東京本社
03-5285-0853
大阪支店  06-6323-7286
名古屋支店 052-205-9711

CS130B 1/8m モノクロメーター

Oriel®CS130B 1 / 8mモノクロメータは、研究およびOEMアプリケーションに最適な、高性能で経済的で使いやすい分光器です。

・スキャン速度の高速化、スループットの向上、およびその他の改善点
・面外Ebert-Fastie設計により、収差を最小限に抑えながら迷光を排除
・固定またはマイクロメーター調整可能なスリットオプション
・LabVIEW™ベースのユーティリティソフトウェアが含まれています
・ターンキーモノクロメーターは完全に組み立てられ、調整されています

仕様

  • 通信インターフェース:USB 2.0およびRS232
  • 焦点距離:130 mm
  • ポート数:2 迷光:0.03%
  • F /#:F / 3.9
  • フランジシリーズサイズ:1.5インチ
  • サポートされる格子の数:2
  • 波長選択方法:電動
  • 重量:12.0ポンド[5.4 kg]
  • 電源:100-240 VAC、47-63 Hz

高解像度(CS130B-1)モデルの光学システム効率 CS130B高解像度モデルは、より高い解像度に対応する高い線密度を持つ2つの罫線入り格子を使用します。詳細については、 チュートリアルをご参照ください。 効率曲線は(絶対ではなく)相対的な計算であり、実際の機器の性能を概算するためのガイドとしてのみ使用してください。 上のグラフは、回折格子だけでなく、モノクロメータの入口から出口までの完全な光学系をモデル化しています。

ホログラフィック(CS130B-2)モデルの光学システム効率

CS130Bホログラフィックモデルは、UVアプリケーションに適しており、散乱が少ない2つのホログラフィック格子を使用します。詳細は、チュートリアルをご参照ください。 効率曲線は(絶対ではなく)相対的な計算であり、実際の機器の性能を概算するためのガイドとしてのみ使用してください。 上のグラフは、回折格子だけでなく、モノクロメータの入口から出口までの完全な光学系をモデル化しています。

拡張範囲(CS130B-3)モデルの光学システム効率。 CS130B拡張範囲モデルは、2つのルールドグレーティングを使用して最も広いスペクトル範囲オプションを提供します。詳細は、チュートリアルをご参照ください。 効率曲線は(絶対ではなく)相対的な計算であり、実際の機器の性能を概算するためのガイドとしてのみ使用してください。 上のグラフは、回折格子だけでなく、モノクロメータの入口から出口までの完全な光学系をモデル化しています。

近赤外(CS130B-4)モデルの光学システム効率

CS130B近IRモデルは、IRアプリケーションにより適した2つのルールドグレーティングを使用します。詳細は、 チュートリアルをご参照ください。効率曲線は(絶対ではなく)相対的な計算なので、実際の機器の性能を概算するためのガイドとしてのみ使用してください。上のグラフは、回折格子だけでなく、モノクロメータの入口から出口までの完全な光学系をモデル化しています。

電動フィルターホイールアクセサリーコントロール

Orielモノクロメーターは、オプションモデルのUSFW-100フィルターホイールを自動的に制御できます。 これらのフィルターホイールは、最大6個の直径1インチのフィルターを保持します。 ニュートラルデンシティフィルターは、強度調整に使用できます。 より高次の回折をブロックするために、次数選別フィルターを設置することができます。 フィルターホイールは、モノクロメータースリットまたはスリットホルダーのオスフランジに取り付けることができます。 フィルターはモノクロメーターの外部に取り付けられています。

固定スリットバージョン

固定スリットは、最高の精度を実現するために、特に高解像度で使用する必要があります。 固定スリットは、安価なため必要なスリットサイズが少ない場合に最適です。 固定スリットは、入力ポートでホルダーにスライドし、デュアル出力モデルでは横方向出力ポートでホルダーにスライドします。幅と高さは調整できませんが、個別に他のスリットサイズに置き換えることができます。 ユーザーのニーズに基づいたカスタマイズが可能です。(アクセサリセクションを参照)。 CS130(B)モノクロメータ用に2つの固定スリットを注文します。 スリット幅は、機器の分解能とスループットを決定します。狭いスリットはより高い分解能と低いスループットを提供します。

マイクロメーター調整機能付きスリット

マイクロメータの調整機能付きスリットは、柔軟性と高いスループットをご提供します。マイクロメータの調整可能なスリットアセンブリは、完全に閉じた状態から3 mmの幅まで連続的に可変です。 実際に達成可能な最も狭い幅は4 µmです。 高さ調整スライドにより、高さを2〜12 mmの範囲で変更できます。

オプションのハンドコントローラー

すべてのモデルには、オプションの74009ハンドコントローラーをコンピューターなしで手動操作するためのコネクターが含まれています。 コマンドやキーシーケンスを記憶する必要はありません。 ディスプレイには、グレーティングの選択、アクティブフィルターの選択、現在の波長、シャッターステータスなどの情報が表示されます。

LabVIEW™ユーティリティソフトウェア

モノクロメーターとフィルターホイールアクセサリーの両方を制御するすべてのOrielモノクロメーターに追加費用なしでLabVIEW™ベースのユーティリティソフトウェアが含まれています。独自のプログラミングを作成したい人のために、直感的なコマンドセットが用意されています。 Oriel MonoTERMユーティリティは、National Instruments LabVIEWで開発され、ソフトウェア開発の取り組みにおいて非常に便利です。

USBおよびRS232通信インターフェース

CS130Bモノクロメータは、USBおよびRS232通信インターフェースの両方に含まれています。 USBケーブル70044およびRS232ケーブル70040は、各機器に付属しています。機器に付属のユーティリティソフトウェアには、Windows 7および10用の32ビットと64ビットの両方のオペレーティングシステム用のUSBドライバーが含まれています。 RS232通信方式は、ドライバーやdllファイルがないため、低レベルの通信を簡素化します。

製品番号

※各製品番号をクリックすると、Newport米国サイトが開きます。図面や技術情報をご覧になれます。
※記載の標準納期は目安です。詳細はお問合せください。
製品番号
備考
標準納期
税抜価格
Monochromator, CS130B, 1/8 m, High Resolution, Fixed Slits
お問合せ
1,175,000円
Monochromator, 1/8 m, High Resolution, Micrometer Slits
お問合せ
1,251,000円
Monochromator, CS130B, 1/8 m, Holographic, Fixed Slits
お問合せ
1,114,000円
Monochromator, 1/8 m, Holographic, Micrometer Slits
お問合せ
1,190,000円
Monochromator, CS130B, 1/8 m, Extended Range, Fixed Slits
お問合せ
1,144,000円
Monochromator, 1/8 m, Extended Range, Micrometer Slits
お問合せ
1,220,000円
Monochromator, CS130B, 1/8 m, Near IR, Fixed Slits
お問合せ
1,068,000円
Monochromator, 1/8 m, Near IR, Micrometer Slits
お問合せ
1,144,000円

この製品を見た方はこんな製品も見ています

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube